忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3月31日は双音リア・レンジの初出日だそうですが、何も出来なかったので申し訳程度に短いながらHANASUをやってみました。使用音源は双音リア・レンジ、蒼音タヤ、鳴海イツル、Mollです。双音さん二人以外の人選は半ばノリです。



タヤ「リアさん、レンジさん、二周年おめでとう御座います!」
Moll「二人ともおめでとう!」
イツル「おめでとー」
リア「ありがとう!祝って貰えて嬉しいな…………ねえ、レンジ兄も何か言ったらー?」
レンジ「えっ」
リア「ほーら!」
レンジ「ああ…………あ、有難う」
リア「もっとおっきな声で言ったら?」
レンジ「言えるか!恥ずかしい」
リア「やーい照れ屋ー」
レンジ「う、うるせーな!」
イツル「まあまあ、いいじゃないか」

Mollと同じ台詞を茜音アメさんに言わせたバージョンはTwitterで公開しましたが、使用音源となるアメさんが中の方がTwitterで試験的に配布されている0.9(素)の規約に0.9を使用したものを出来るだけTwitter以外の場所で公開することを避けることが明記されている都合上、ブログに掲載しておりません。

・HANASUについて
全員、mode1用ピッチエディタ(プラグイン)を使用しております。技術参考はinaphon様のHANASUレクチャー動画より。
最初は音階の参考も兼ねてmode2のピッチで喋らせるのですが、mod200でもぶれないことに定評のある双音さんなのでいまいち感情が出せません。私が下手であるというのもありますが。明るく喋らせたり、怒鳴らせたりと、のっぺりしていない喋り方をさせたい時にはmode1のピッチを弄っています。個人的な推測ですが、双音さん二人はmode1でピッチを弄ったほうが何かイキイキして聞こえる気がします。
実際、双音さんを喋らせるのはもう三度目程になるのではないかと思いますが、やはりリアさんを喋らせるのは難しいです。レンジ兄さんに関しても、原音が高めの音階なので、もっと高めの音域で喋らせた方がいいであろうことには気付いております。何のイメージかはさておき、低い音域で吐き捨てるような感じは難しいです。

ちなみにどうでもいいであろう話。多分、前にも言ったかもしれませんが当方の双音さん二人は兄妹でなく、橙屋形式(要は苗字が同じでも兄妹ではない)を採用しております。レンジ兄ってなんか呼びやすいんですよね。
おそらく、自分がPの動画を見て双音さんをきちんと知ったからなのでしょうが。(存在自体は始めた直後あたりで薄々知っていた)……人様の動画には色々良い影響を貰うものです。

脱線していますが、甘藍のほうは動画のエンコードまで一応終了しました。あとは5日にアップするだけです。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]
[11/09 883]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim