忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


一回久々に近況を長文になりながらも時間をかけて書いていたらデータが消えました。あまりにも真っ白に消えたので泣きたくなりました。私です。もう以後長文は書かないと思いました。
最近色々なことをしたり発見があったりしたのでメモがてらに。

☆甘藍再録準備
サンプルが記事にある通り、前から録音こそしていました。しかし、原音設定が進みません。連続音は何から何まで時間がかかるのでどうも苦手です。問題ある音に遭遇する度に再録したりしているので尚更時間がかかっています。配布までまだ暫く時間がかかります。

☆桜井(音源)
前からフラグを立てたり、はたまた立てられたりしてきた桜井ですがとうとう音源化に至りました。
音痴と言う、白衣並みにゆるぎない設定がありますが無理やりクリアすることにしました。「何かしらの装置(例:眼鏡型デバイス)を付ければ音痴解消される」というノリですが何と言うき(ry
声の特徴としてはウィスパー型です。甘藍弱より弱い発声です……と、いうか甘藍弱がUTAU上に置くと無駄に強いんですよね。
スカイプマイクのみでウィスパー音源を録音するのは難しいのか、発声の汚さもそうですがノイズが凄いこと凄いこと。酷い場合は一つの音を5回以上録音し直します。「ん」は十回近く録音し直している気がしますが、未だにノイズが乗っています。寧ろノイズの塊です。
こちらもやはり、表に出すにはまだまだ時間がかかります。

☆本能寺の変態っぽいどと技術面
・最後の正直
前々から最後の正直と言い続けてきたワールドイズマインを調声していました。これは長らく頓挫し続けてきたので、作業期間は合わせたところで実質一~二週間程度です。やる気が来た時でないといい切り貼りが出来ません。本当に。結果、半年以上のタイムラグが発生していますが。
頓挫していた理由の一つは「あ」の音素です。本能寺の変態っぽいどの特徴にして弱点と言うべきでしょうか、二通りの「あ」によって声の表情がかなり左右されます。強くて高音では安定するがガラガラしている「あ」・弱めで息っぽくロングトーンには弱いが語尾には使える「あ2」だけではどうしてもWIMをUTAわせるには声の表情がいまいち合わなかったので、ずっと悩まされていました。普通の発声に近い「あ」が欲しかったのにどうしても切り出せなかった結果、下記の企画の時に作った伸ばしても異音が目立たない「だ」「さ」の子音をカットして母音化した音素を用いて対処しました。実際、調声では役に立つもののMIXで音量差が出やすくなって骨が折れますが。
ちなみにこのWIM、友人の絵が間に合ったら現在行われているBSL紅白UTAの陣に出すかもしれません。間に合わなかったら後でこっそりアップしておきます。

・企画に参加
BASARALOID界隈には、とあるシリーズ企画が存在しておりますが企画者の方に誘われました……明智の枠で。普段、なかなかコラボ企画に参加出来る機会が無い私のことなので「わーいやるやるー!」とホイホイ参加を決めました。
この時に革新的とまでは行かなくても、この時に二つ導入したものがあるのでメモがてらに。

1.KRISTAL
ながらくPCに導入していなかったDAWとかいうものですね。本気でREAPERが苦手なので手をつけていない(音声ファイルを再生できないから)私ですが、KRISTALにも骨が折れました。なんせデフォルトの状態だとエフェクトを二つまでしかつけられない。拡張するツールを用いればいいという話ですが、DLして使おうとするとツールを構成する何かがうちのPCにウィルス扱いされて使えないのでそれきり何もしていません。色々と勝手が分からないです。しかし、サウンドエンジンフリーがこの頃使いものにならない+長らくお世話になってきた略称殴打さんがしょっちゅう落ちるので当分はKRISTALで頑張ります。

2.エンジン選択プラグイン
この企画の調声をしている時期あたりに入れましたが本当に便利です、このプラグイン。
tipsやfresampだけだと問題のある音がどうしても生じますが、エンジンを切り替えたい音だけ違うエンジンで再生出来るのでその辺りの悩みは大体は解消できます。
本能寺の変態っぽいどは高すぎる音と低い音が苦手な傾向にあります。前者となるともうどうしようもないのですが、後者はtipsに切り替えることで対処出来ることが判明しました。普段、実質最も安定しているエンジンであるresampler(最新版と思われる)で基本的に切り貼りしています。しかし、低音部は音素を分割してもきれいに再生されにくくなります。そのような時は低音部に強いtipsを使うと音が綺麗に再生されるので、低音をUTAわせるときには大助かりです。
エンジン選択で選択出来る範囲にあるエンジンでは、phavoco以外は全て持っていますが、切り貼りの時に使えるものとなるとresampler以外ではtipsになると思われます。音素が音素なので、綺麗に再生されるエンジンが貴重だったりします。切り貼りの場合はgを大きく上げ下げすることが少ない(例外:BSLだと姫若子をUTAU上に召喚する時等)とは思いますので、tipsを持っている方は試してみて損はあまり無いと思います。

では、次回は動画アップ後に。


おまけ~甘藍を人様に使って貰いました~



さてまろさんとゆっくりと一緒にアリガトーフです。テトパートに使われています。通常・弱の二種類を使ってくれたようですが、g値は-20くらいなのかな?ころころした声です。
不思議な人選に思えますが、厳正なくじ引きの結果だというのが驚くべきところです。個人的には面子も気になりますが、チャイナ服桜井も気になる所です……おっと。

有難う御座います!
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[08/24 abphbaosga]
[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim