忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近、RozenkreuzPによるリンオリジナル曲の「Dolls」を終音オワタに一番だけ歌わせてみていました。リンの声質を考えたら行けるかと思いましたが、道が険しかったです。



メロ・コーラスなどは空拇様の公開されているvsqを使用しております。
調声は沙緒様のust・あの音源の人の朝音ボウ版Dollsを参考にしました。
本当にこの曲はピッチいじる事前提のようですね。終音君はおま☆かせのみだと平坦に元気よく歌ってくれましたが、悲壮感(?)を漂わせたかったのでエンベロープとピッチを重点的にいじっています。
語尾息っぽい音は音素の後ろから抽出していますが、息っぽさが出ているかは謎です。
調声とmixで骨が折れたので、Fullの作成予定は今のところありません。寧ろ私では無い誰かがいつかやると信じています。

以下、簡単な音源考察

終音オワタ(ついね―)
系統:男声音源
音素数:168 平均音階:D#4

・freq avgから分かるように、高音に強い音源。
・低音耐性がほとんどないので、C4を下回る音が多くない曲がベター。
・gと相性が良くない訳ではないので、低音部でg値を高くすることは有効です。
・原音設定はおそらく、りぶあんに通しただけのものなので甘い(制作サイドの人が原音設定分からないため)要修正。
・発声に癖がある。ピッチ曲線がかなり下から持ちあがっているものが多々。

ae225513.jpeg

参考:ば(これが最も顕著に出ている気がする)
大体の母音部分は安定しているので伸びは宜しいかと(例外:ば・て)

・発声が発声なので、少しのmod値で音程が指定よりも下にずれることあり。mod0にすればピッチはあらぶらなくはなるが、音の頭の強さは据え置きなので音量差が出やすい。
・「が」「で」「ぜ」「わ」「ば」などの音の頭が強い。Dollsではエンベロープの頭を小さくしたり・音量を下げたりしております。
・主に上記の特徴が理由ですが、滑らかに歌わせにくいです。バラードなどの優しい歌は歌わせにくいでしょうが、ロックなどのパワーを要する曲にはお誂え向きの声です。
・「ば」がきれいに伸びない。小さい「ば」+長めの「あ」の二音に分割→母音結合して歌わせるのがベターだと思われます。

毎度考察がアバウトなのはお約束ですが、今回のアバウトさは群を抜いていますね。すみません。


おまけ~自音源を使って貰いましたが~



使用動画1。マシンガンPによる音源プロモーション企画に応募して使って貰いました。使用音源は1.0です。
この動画の紹介をどうしようか迷いましたが、兼ね合い等も考えてここにしております。
音源の特徴である柔らかな声が発揮されています。高音ですがキンキンしていなくて良いですね。
絵はアリガトーフの時の友人・明良様に描いて貰っております。私は動画→アップロードのみです。
因みに、マシンガンPによる選曲理由は動画を見ていると分かる仕様になっております。



使用動画2。人柱アリスの替え歌です。
際物は辛いものですね。自音源はリンポジション。伯方の塩さんと一緒です。
一部歪みないので、或る意味閲覧注意ですね。


それにしても今回の記事はリンに縁がありますね。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]
[11/09 883]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim