忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「え?あぁ、そう」をタヤに歌わせた以前に男声片っ端から歌わせた、という話をブログに数日前に書きましたが、周囲に心配されてしまいました。
「あの歌詞を白神が打ち込んでいる様を考えると」→すみません、ustをやっぱりお借りしているので打ってはいませんが、考えてみるとシュール。
「お前、とうとう」→逆に男のひと目線にする気遣いは無い。

色々ありましたが、私は一応元気です。
明日ウタマスがあるそうですが、私は行けないので行ける方は存分に楽しんできて下さい。そして(自主規制)
八つ当たりで色々やらかしていましたが、それについてはまたのちほど。

今回は動画三つ紹介して締めます。



先ほど見ていました。毎度のことながら鳥コンP宅の男声は格好良いですね。
個人的にはせん♂兄さんの所が凄くツボりました。皆素敵ですが。
MOON LIGHTのUTAUカバー、渦音P版も是非是非(以前の記事で紹介していますので今回は割愛)

あと二つは、甘藍使用動画を紹介します。



みたらしいぬと愉快な仲間達。メインパートで甘藍使って貰えました。
絵も可愛らしく、皆の声の重なりも素敵です。しかし美味しそうな……



これはとても可愛らしいオリジナル曲。コヨーテさんとマヨちゃんと一緒!
コヨーテさんとマヨちゃんがとても可愛いです。
ちなみに甘藍の声はg-30だそうですが、良い感じに二人の声と合うようで吃驚です。

ウタマスでの刊行物にも甘藍を描いて貰えているようで嬉しいです。
この果報者め。
PR


Q.11月20日といえば何の日?
A.白神が全力で土下座をする日です(訳:タヤの音源初出日もとい、誕生日)

今年も誕生日を祝いたいと思っている白神です。実際、今年はそうも言っていられないようなスケジュールに見舞われているのですが……負けない。
ちなみに現在歌わせている曲は「え?あぁ、そう。」なのですが、やはり絵が描けないので線画だけ友人に頼んで描いて貰っている次第です。そして私が着色するという。変則的だと思いましたが、よく考えるとアミダリヨンで一度やっていました。
もっとも、私が着色下手なので陶器肌クオリティ(超ベタ塗り状態ともいう)を脱却出来ませんが。

ちなみにこの「え?あ(ry……最初、誰に歌わせるか迷ったのでうちにいる男声の方々にざらっと歌って貰いました。女声ではないのはただ単に白神の趣味かひねくれているかのどっちかです。
そして、男声に歌わせた中から、タヤとモンが残りました。
結局、この両者でかなり迷いましたがタヤの誕生日が近かったのでタヤを取ったという。

あまりにも迷ったので、最初は二人とも歌わせる折衷案を取ろうとしましたが、自分のこれまでの動画傾向を考えるとタヤを祝う目的を見失う事になりかねなかったので、今回はモンには休んで貰いました。
とはいえ、実際何故かイモコにもメインパートを歌わせたWavファイルがある事実。嗚呼、どう見てもフラグです。本当に有難う御座いました。


この頃、ついったでは興味深い企画案が色々と出ているようです。

1.UTAU紅白歌合戦
紅白をどう分けるとか、誰が主催するか、とかも問題のようですが、皆にとっての大きな問題が使いたい音源を使ってはいけないのか、といったところのようです。
音源のダブりを防ぐ……というか、皆がVIP組になだれ込まないようにすることが出来るので個人的には良いと思いますが、実際にはそうもいかないみたいです。
これで何かの話の流れで「いつもと違う音源を使う」という話になりましたが、まず私の場合は「いつもの音源」が何かよく分かりませんでした。ちなみにここでは、「そもそもお前参加出来ないだろ」というツッコミは華麗にスルーしておきます。

軽く、いつもの音源について考えてみましたが。
・蒼音タヤ(だって、好きだから)
・餡知モン(しかし9割は3眼鏡)
・橙屋イモコ・コハナ(キャラ分けするなら前者)
・甘藍(中の人が使わなかったら誰も使わないと思った)
あたりかな、と。むしろ最初ダブりが駄目なら甘藍で行けばいいんじゃね?と思いました。
だって、甘藍なら誰も使わないと思ったから……!

と、いうのはさておき。
紅白じゃなくても、どちらにしろいつもと違う音源も歌わせたいと思っていたので改めて考えて見るには良い機会でした。うちには結構音源を迎えているものの歌わせられていない人が多すぎるくらいに多くて。


2.中の人とHANASU企画
一年を振り返って喋る動画にするとかしないとか。これは告知こそついったでもありましたが元々、発案者さんがミクシィで記事を書いていたものです。実際、私は読むことができないために、後から他の方が違うものにコピーしたもので概要を知ったという。
マイナー音源の知名度を上げたり、中の人と音源の声を聴き比べる事が出来たりと、これもまた面白そうですがやはり参加できるか不明なわけです。
面白そうといっても、甘藍の場合は喋らせるのが難しいです。技術というよりも、声が自分の声であるためにしっくり来ないからなのですが。

私が判断に困ったのはもう一つ……どうでもいい疑問ですが、音源の付属品ってどういうポジションなのでしょう。少なくとも桜井=中の人ではないです(ちらと見た事があったので一応)
とりあえず桜井には欠席して貰うとしても、桜井不在の甘藍は不安です。なんだか。

9月28日は葵コルリ・オオルリの誕生日(音源初出日)でしたが何も出来ませんでした。
全くもってすみません。それでも好きです葵の二人、本当に誕生日おめでとうございます。



鳥コンPによる一周年動画。毎度のことながら葵の二人が格好いいです。
同曲の弱音源版も聴いてみましたが素敵な声でした。MIXが大変そうですがそれでも良い声。

惚れた勢いでお迎えした割には出番が無く、オオルリに至っては真面目に歌わせたのが悉くシンデレラな為に真面目に歌わせたいのですが……この脱線具合どうにかしたい。


おまけ:人様に使って貰えましたのコーナー



深夜病棟Pの甘藍オリジナル。聴いていて気持ちいい音です。
甘藍の声は電子音に合わないだろうと思っていましたが、これはいい感じですね。
歌詞はこの際気にしません……が、毎回噴いてしまうのはなぜだろう。

UTAUでがっつりやりたい事が幾つもありますが、どうにかなるまではやるにも出来ないから辛い。
白神です。

甘藍使って貰えた動画が来てました。



まさかの深夜病棟Pシリーズ1。この方はよくスイムちゃん使った動画をアップされていますが、甘藍もおったとは。
36秒にしてこのインパクト。格好いい曲ですが歌詞w
確かにキャベツは外見がネタなので思いきった使い方が出来るのが強みですね。逆に言うと、真面目に歌わせても全てネタになってしまいますが。



まさかの深夜病棟Pシリーズ2。Pお馴染みのスイムちゃんと……キャベツ。
何処からツッコミを入れればいいのか判らない絵に噴きましたが、曲がやはり面白いです。色々な意味で安心の深夜クオリティ。
あと、驚いたことにセリフが使われていました。スイムちゃん(というか鳥?)の笑い声の音素を用いた動画は見た事があったのでいいとしても、甘藍も使って貰えるとは吃驚しました。しかも、キャラ付けされていない当時に中の人が素の声で録音したものだから無愛想極まりない「キャベツにしてやんよ」はサンプルボイスだからいいんとしても……「中には誰も居ないよ!」は配布している音源には同梱しておらず、記憶が正しかったらついったーに投げただけだった気がするんだ。確か。拾われるなど思っていなかった……はい。




8月31日は野菜の日!……らしいです。ユニット名らしきタグ「VeGeTa」が付いていますが、これでファイナルアンサーでしょうか。
かぼちゃんことパンプキングさんと、可愛らしい毒キノコな未定なんださんと一緒に歌わせてくれました。
声を聴くに、未定なんだ・かぼちゃんは高い音が得意な感じでしょうか。かぼちゃん(KAITOパート)が案外低い音も行けるようですね。絵ヅラと相まってとても不思議な感じです。
ちなみに甘藍はがくぽパートでした。私が甘藍にIBを歌わせる場合は、中の人が声に特徴が無い+高音に振ったら気持ち悪いことを自覚しているためにKAITOパートただ一つですが、この動画を見るにがくぽパートでも良い感じらしいですね。意外だ。


色々な人に使って貰えて本当に光栄で御座います。

時期にして甘藍をUTAU界隈に投げ込んでからというもの、結構音源を迎えたりしてはあっという間に空き容量が無くなるVistaの都合上で泣く泣くお別れしたり色々あった結果うちに居る音源の数が増えました。
茶番交じりながら個人的メモなうえに個人設定が飛び交っているので追記にしまっておきます。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]
[11/09 883]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim