忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近、何を思ったかCamilaにサーカス・モンスターを歌わせています。私です。
元々、matt9fiveさん(海外のボカロP)の曲はinSaNiTYで知りましたが、マイリストを巡っている時にサーカス・モンスターを知って一聴き惚れ(そんな言葉は無いが)をしました。
UTAUでのカバーもちらほらあるようで、ustが配布されてはいますが、日本語歌詞バージョンのものなので、それを元に英語歌詞にしております。
理由は単に私が英語歌詞版のほうが好きだから、ということですが、まず何よりもCamilaの声でそれを聴いてみたかった。彼女は私の手持ち音源の中で最も外国語方面で音素が充実しているので不可能ではないと思いました。
で、いざ実行に移してみていましたが、発音・そして様々な単語の連続で、サビに到達した時点で挫けて来ました。発音、単語がどう続いているのかを確認するために何度も何度も曲を聴いていたら、暫くは曲が頭から離れませんでした。
サビに到達してからよく分かりますが、サビが最も難しいです。「A monster lies trapped in it's own nightmare.」のフレーズで二日くらい混乱していました。そもそもサビ直前が終わっているわけでもないのですが、その辺りは大雑把に単語を確認する程度で、ひらがな英語の状態になっています。これから細かく音符を分割していきます。

一番だけでも歌わせられたら僥倖かな、と思います。寧ろ誰か出来る方がやってくれたらそれを見たいです。

Camilaは原音設定が思った以上に甘かったので外国語音素なども結構原音設定を弄り直しましたが「ai」とか語尾のある文字はいまいち固定範囲をどう設定すればいいのか分からないので、試行錯誤を重ねております。外国語は勝手が違うのでふつうの原音設定が適用されない場合があるんですよね。困ったことに。
これに関してはもう、別の作業と並行しながら進めて行くことにします。


おまけ~人様に使って貰えたよのコーナー~
暫くの間に二本の甘藍使用動画がアップされていました。共にいぬへびPのもの。本当に有難う御座います。



女声合唱版(?)だそうですが、聴いていて気持ちがいいです。
皆、同じような属性の声なので相性も良く、溶けあっております。
しかし、キャラを考えると皆面子が濃いものですね。



宇多田さんのAutomaticを甘藍で。ちなみにJinさんといっしょ。
つくづくいぬへびP宅の甘藍は芸風が広い、そして選曲がいずれも声に合っている。
発音も無駄に良いです。中の人は私の癖に。


去年、甘藍・かぼちゃん・未定なんださんでIBカバーが上がりましたが、新たに増えた野菜系音源のJinさんも加えたらユアハイネス~出来るんじゃね?と一瞬考えました。しかし、皆得意音域は(中の人が皆おそらく女の人であることを考えると)高めという。
PR


久々の記事となってしまいましたが、ここのところ色々な理由で慌しくほとんどUTAUを触れていませんでした。私です。
あまりにもがっつりUTAUを触れていなかったからなのか、最近は夢の中で何故か蟹音ぱん。をお迎えして原音エディタを開き「原音短ッ!!」と驚いていました。(翌日単独音三種お迎えして原音を見たが、やはり短かった。特に♀)
双音レンジ、911周辺に匹敵する短さではないでしょうか。
もっとも、原音の短さに定評のある音源を歌わせた経験があるからというのも一つありますが、切り貼りにも慣れてきたので短い原音を見てもうろたえなくはなりました。切り張りに至っては連続したところから切り出すので一音が不明瞭なことが多い+原音の長さが0.1秒くらいはザラで長くても0.3秒という驚異の短さなんですよね。それを踏まえると、一音一音しっかり発音されているUTAU用音源は使いやすいです。


今回は少し前にTwitterで知った音源を紹介してみます。



……人参のJinさんです。海外組です。
人参!?とキャラデザに驚かされますが、声は可愛いです。
何声音源という扱いなのかは分かりませんが、中性的な感じがします。

そして、このJinさん(と、きの子さん)と一緒に甘藍も使って貰えた動画はこちら。



なんだか美味しそうな絵ヅラですが、声の相性はいいです。この三……音源。
良い感じなだけにお腹が減ってきました。
いぬへびPによるカバーでした。


人参・カボチャの他にも海外にはベーコン音源も居るようです。手足の生えたベーコン。
世界って広いですね。

2010年はあっという間に始まり、あっという間に過ぎ去ろうとしていますが今年一年も色々ありました。というか、色々あり過ぎました。
今年も結構投稿したようですが、やっぱり成長は見られないようです。
今年の投稿は橙屋誕生祭で始まり、紅白参加動画の2本で終わりました。総勢……幾つだ?
所持音源の数も一気に増えました。なんかもう色々と居て羅列が無理です。その当時持ち合わせていた音源全員に裏組曲歌わせた奴をいつかに上げましたが、それ以上に増えました。もう今じゃ人数オーバーします。

去年の自分と比べて考えましたが、相変わらず3眼鏡とか言っていたことには呆れざるを得ませんでした。ほっとんど何も変わっていない。流石にモン、橙屋の扱いには慣れてきましたが相変わらずのです。
しかし、去年の夏から地味に一部で浸透していたかもしれないながらも、3眼鏡が浸透していたことには驚いた。

今年は色々やってみたな、と本当に思います。
発作的に自転車で30分~40分くらいかかるだろうかと思われる電器屋まで行って780円で安売りされていたスカイプ用のヘッドセットのマイクを購入したのが3月の終わりだったかな。そして、買ったはいいものの何をすればいいのかが全く分からずとりあえず歌ってみたものの私が音痴すぎて仕方が無かった為に音源制作を本格的に決意したのもその日。
で、音源作るなら低音にふっても変な音のならない音源が作りたいという野望があったのでC4とG3の二音階で録ってみて。音源に絵が同梱されていた方が楽とかいう話があったのでついでに急ピッチで絵も描いて。音源を作る前から何故かキャラデザを足キャベツとして認識されていたから「じゃあもうそれでいくよ!」と半ば自棄な感じだったながらも4月5日に無事アップ→配布までこぎつけたのも今ではいい思い出です。UTAU界隈には本当に色んな物がいるとは思っていましたが、足キャベツが気持ち悪いとか言われなかったどころか何故か受け入れられたので改めて界隈の人の心の大きさを感じました。
色んな人に歌わせてもらえたりして本当に嬉しい。そして、同期カオストリオとか植物コンビとか色々とユニットやら何やらが出来ていて尚嬉しく思いました。界隈は広い。

そして、音源制作も調子に乗ってというか野望を実現できるかの検証で本当に色々な声の出し方とかで録音してみた気もします。没ったものも含めると
・弱い声
・裏声(マイク吹きまくって没)
・明るめの声(半ば没)
・うめき声(似たような系統にデスヴォイス。伸ばすとメカったので没)
・ロリ声(か行で疲れて没った)
・妙に太い発声(G3と↓音素と変わらなかったので没)
・恨みを込めたような発声。無駄に連続音(普通になったうえに状態が酷過ぎたので没)
・クールぶったA3声(クールどころか思いきり甘藍声でがっかりしたので没)
・連続音

他にもある気がしますが、結構無謀だったなと。一応試作とはいえ、連続音のいらない子っぷりが酷過ぎるので来年は連続音をきちんと録って配布したいです。


あと、音源制作以外だと切り張りが今年のチャレンジですね。まさか切り張りを思い立つその日までは自分が切り張りに挑むだなんて思いもしませんでしたよ。
今でこそ本能寺の変態っぽいど……こと、BASARAの明智さんの声の切り張りで収まっていますが、本当はQMAのカイルで切り張りをやりたかったんですよね。結局メカる度合いが酷くて表に出せていないのですが。カイルに関してはいつか表に出したい気もします。
出来はさておいても、BASARAにまつわる動画だからか、再生数・コメント数・マイリスト数が正気の沙汰では無い数値になっていて当初は驚きました。四度目の動画のナイトフィーバーでは慣れが来てしまったのか、もうあまり驚かなくなりましたが。しかし、変態シリーズ全4動画のマイリスト数が皆100を超えたことには驚きました。白神の動画の癖に何があった。私の動画の割には本当によくのびた、流石明智と思います。実際、BASARALOIDシリーズの中では伸びていないほうだと思われるのでうたらんにはランクインしたことはありませんが。本来の路線ではない切り張りでもランクインしないので「私の動画」が一生ランクインすることは無いと思いますが、とうに諦めました。仕方ない、3の字ですから。

いつものUTAUに関しても色んな音源を触ってみた年でした。迎えてちょろっと歌わすだけでしっかり歌わせられないのが悔しいのですが。去年から気になっていた物のなかなか歌わせられなかった石丸ミチヨさんを歌わせられたことが個人的には大きいかな。結構多くの音源を迎えてみたり、連続音に果敢に挑んでみたり。その過程を踏んだからか、原音設定も多少マシになってきた気がします。まだまだ甘い面も多いのですが。

あとは人様の動画にちょくちょく携われたことが嬉しかったです。絵に関しては、イラストを描かせてもらったり、支援中イラストを使ってもらえたりしたのは嬉しいのですが甘藍と3グラスに二分されたのが意外過ぎてもう。来年以降は甘藍と3グラス以外の絵でも使って貰えたりするようになりたいものです。
あとは歌詞の形で人様の動画に携わったこと、そしてむちゃPの音源である夢茶ちゃむのデモ動画に調声で携われたことが嬉しかったです。自分は調声上手くないほうですが、動画で「SETSUNAの調声が残念」というコメントがまだ無いのが幸いです。

今年がこんなんなので、来年が何があるのやらという感じです。今は諸事情でUTAUをなかなかがっつり出来ないのですが、2月か3月が過ぎ去ればこっちのものに近いので色々やりたいです。連続音にしろ、調声にしろ、なんにしろ。

そんなわけで、この一年でこんな私によくしてくれたり、動画を見てくれたりした方には多大なる感謝を。
そして、来年も見捨てないで貰えれば幸いで御座います。音源ともども宜しくお願い申し上げます。

唐突ながら、こんなものを作ってみました。



チヨ「カレーは飲み物です!」
ミチヨ「お願いだから噛んで食べて!?」
チヨ「え?」
ミチヨ「え……?待って?……色々待って?」
チヨ「でも!日本では、カレーは飲むものだって……」
ミチヨ「誰がそんなこと言ったのよ」

音源とHANASU企画には結局参加できなかった私ですが、音源に何か喋らせてみようと思ったら何故かこうなりました。使用音源は朔渡チヨと石丸ミチヨ。UTAUPSS発の海外組です。
チヨさんは原音設定ボロボロ(一部周波数表すらなかった)だったので最初からガッツリ設定しました。
後先考えずに喋らせた結果がこれだよ!


追記に人様に使って貰えましたよコーナー。今回は長い。

モンの年齢は19歳+数十カ月だそうですが、「十」の字を一年以上も見落としていることがこの前判明しました。彼の数十カ月とは一体どのくらいの期間なんだろうと考えると、餡知モン七不思議(某氏命名)の一つに含まれるような気がしてきました。他の謎といえば「『ふぉん』があるのに何故か『ふぉ』が無い」「白濁ジュースの原材料って何だ?」といったものなどのようですが。

そんなこんなでお詫びがてらにイダルゴを歌わせてみているのでした。
来年の橙屋・モン誕は諸事情の為、見送る方針ですが。


今回は動画を紹介。



前作のおばけホテルとディナーショーも好きなのですが、続編と聞いてすぐに見にいったところ、甘藍を使って貰えたことに吃驚したと。
今回も面白い面子+まさかの展開で、見ていて楽しかったです。




こちらはL_PことLINAさんによる動画。絵を使って貰えました。古い絵でちょっぴり恥ずかしい。
動画に使用した3眼鏡絵は使い道が無いと分かっているながらも、一応支援中タグを付けてPixivにアップしています。(ちなみにこの絵を使った元の動画は削除しました)
この替え歌の歌詞の元ネタはサムスピ、だそうですが私はよく存じ上げていないという罠。


ところで第一回で更新の滞っている切り張り行程ですが、ぼいんぼいんプラグインを使う工程のあたりの説明・対処や、サンプルに歌わせるものの選択に困っている為に第二回の目処が立っていません。すみません。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]
[11/09 883]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim