忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のカバーで初めてきちんと蓬野アキラを使いました。友人の音源としては二人目ですね。
宣伝も兼ねて簡単ながらここで久しぶりに音源考察をします。

蓬野アキラ(よもぎの―)
系統:中声音源
音素数:197 平均音階:G3

・中の人は女性だが、地声で録音されていることもあり少年的な声の音源となっている。とはいえ、ショタっぽいというよりもハスキーで落ち着いた声といったところ。
・G3で収録されているので低音も無理なく出せるが、音が綺麗に出るのは比較的高めの音である。
・低音はぽそぽそと囁く感じ、高音が感情的に歌いあげる感じの印象。お好みでどうぞ。
・全体的にノイジーで、い段のノイズが目立つ傾向にある。特に「き」や「し」・「ぎ」等はノイズ多いこともあり、無声子音みたいになっている。気になったら最悪64分くらいの音符の「き」+「い」に分けたほうがいいだろう。
・TIPS、tn_fnds、fresampのように、ノイズを減らして声を聴きやすくするタイプのエンジンと相性が良い。次々点くらいにmodel4も良い(因みに連鎖カバーで使ったのはmodel4)
・声が優しく、落ち着いた傾向にあるので声にパワーを要求する曲には不向き。バラード等落ち着いた曲に適していると思われる。
因みに中の人がロック好きなのですが、蓬野がロックに不向きなので少し(?)残念がっていました。
・「こ」等一部の子音が弱めなのを除くと、子音がしっかり発音されている傾向にある。基本、子音強めなのでもし気になったら原音設定で少し子音を減らすか、オーバーラップで左側をいじると良いかと思われる。
同梱されている原音設定は子音を全部固定範囲に入れてあるタイプです。
・発声に癖はなく、ピッチは真っ直ぐなほう。素直に歌ってくれる音源といえる。

といったところです。友人としてもUTAU使用者としても何卒宜しくお願いします。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[08/24 abphbaosga]
[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim