忍者ブログ

201号実験室(Lostempty`s lab)

UTAUについて色々奮闘するページです。初めての方は概要をカテゴリから選択して見て頂けると良いと思います 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前に触れた曲とは別ながらも、ある有名すぎる程に有名な曲のvsqファイルも同時に得ていたんで、今日ちまちまと調声していました。
単語の長さが短いと、タヤさんとかの場合は特に切羽詰った感じになる気がしました。
轟さん(Ver3)をDLしてから早ウン日経過しましたが、いまいち上手く喋らせることの出来ない白神で御座います。轟さんは穏やかな声が良いのですが、おま☆かせを使っても単語がぶつぶつしているというか何というか、な気が否めないために苦戦中。
それでもDLしたんだもの、お蔵入りにはさせないんだぜ!とか言って見る。

・・・タイトルでもう何かばらしちゃっていますが、今日は悪ノ娘に挑んでおりました。
先日調声していたある曲(結局一番で挫折した)のデータ、そして今回のデータを見て分かりました。
リンの曲の調声は所々のピッチが特徴的で、mode2にしないで曲線表示で見ると分かるその三角具合。
裏返る?というか何というか。なだらかではないところがあって、リンの特徴的な歌い方があるんだなと学べるところがあります。
残念ながらvsqがないと何も歌わせられない私自身、KAITOやMEIKOなどの調声がどうなっているかは知りませんが・・・。
vsqとかが無くても歌わせられるようになりたいとこの頃切実に思います。

そんな悪の娘奮闘記。音程とかが既にあるためにその辺の涙は無いのですが、それでも色々辛いです。歌っている音源はやはりタヤさんです。
最初はジェンダーをあまりいじらずにトーンを下げてやろうかと思いましたが、実験的にとある単語をC5~6付近に打ち込み、ジェンダーだけいじったら可愛らしいことになったのでロリ声の練習も兼ねてそれで通してみる所存です。今のところは。

今回の調声で分かりましたが、どうやら同じg-20でもC4のあたりでやるか、C5以上でやるかで随分印象が違うようで吃驚しました。
タヤさんの嘆きでジェンダーを上下やってみた時は、音程とか色々悪かったからか「何か不自然!?」とショックを受けて20未満・・・声がショタっぽくなる程度にいじった程度でしたが、今回の悪ノ娘ではロリ声に徹してしまいました。そしてそれが、元々白神がカウントに困った結果として忘れられていたような設定である男の娘から男の要素が消えた瞬間なのでした。
本当に・・・タヤに惚れていなかったら今頃「男の娘」という単語も知らなかったと・・・
男の娘・・・「男ノ娘」という替え歌はどうだろうか! 実際、歌詞も思いつかんのでやりませんが。

進行度合ですが、曲の長さを踏まえるとまだまだ・・・です。
キャベツの歌としゃぼんだまを除くと本気で歌わせたのは初めてに等しい私自身、歌の調整はからっきしですが頑張ります。

課題
・片言っぽいところの改善
音程が同じ単語が続く箇所がたびたびある為かは謎ですが、どうも片言になってしまうという。
音量の微調整とか、モジュレーションとかでどうにかしている最中で御座います。

・抑揚(?)をつける
平坦になってしまいがちなのが軽く悩みの現状です。ビブラートと音量で対処中。
あとピッチ。裏返る感じをピッチエディタで表現しようとしている時点である意味冒険です。

・特徴的な調声を潰さないようにする
全てをおま☆かせに頼らず、必要なところに使えば良いということを学びました。
挫折したある曲はmode2ONとOFFで大混乱したために平坦になってしまったので二の舞防止に・・・ね。実際、場合によってはおま☆かせにかけざるを得ないというのが事実でもあるから困った。

・挫折しない
これが第一前提。最後までやり切れるように頑張る!

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Web拍手

これまでのUTAU製作物

最新CM

[08/24 abphbaosga]
[03/12 NONAME]
[04/10 Kanon]
[12/10 ぬかづけ]
[11/13 ほわいとへっじ]

最新TB

プロフィール

HN:
弦城(3グラスP)
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 弦城(3グラスP). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim